FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ここはな
 
[スポンサー広告
レーシック体験記
いとめです。

レーシック手術(角膜屈折矯正手術)についての体験記です。

先月、札幌でレーシック手術を受けました。
手術にかかる時間は両眼で15分くらい…
私の場合、痛みは全くありませんでした。

が、手術の最中は視界が突然真っ白になったり、レーザーの音と焼けるような匂いがしたり、視点が思うように定まらず何度も集中するよう注意されたりと恐ろしかった~~( ̄ロ ̄lll)
片目ずつなので、行程がわかってさらに恐怖…

術後は目の違和感と不快感でしばらく気分が悪くグッタリ…
でしたが、徐々に見えるようになってきているのは実感でき、翌朝には視界はクリアで快適に♪
気になる視力は両眼0.09から1.5になっていました~(*'‐'*)
経過もいまのところ順調で無事に終わってなによりです。

私がレーシックを受けた理由は、昨年から今年初めに防災セミナーを受けて、「メガネがなくて子供たちを守れるのか」と考えたこと…

それと、実家で姪っことお風呂に入っていたときに、脱衣所にあるボイラーから熱湯が噴き出す事件があり、裸眼で気付くのが遅れ危険だったことでした。

いままでメガネをかけられずに見えなかった場面…お風呂の中での子供の様子や、起床直後の部屋がハッキリ見えることが一番感激です。
その他はメガネをかけていたときのように見える…という感じ♪



7年愛用し、私の顔の一部となっていたCOACHのメガネ…いままで一度も壊れることなく大事な役目を終え、レンズを外しました。

右側はEyes'Protectorという目を保護するためのメガネ…術後はこれでゴミや埃が目に入るのを防ぐのと、UV効果もあるそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 子育てブログ ママサークルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by ここはな
comment:0   trackback:0
[いとめ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://cocohana2010.blog130.fc2.com/tb.php/458-3f1d136f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。