FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ここはな
 
[スポンサー広告
避難所運営ゲーム「HUG」のご案内
いとめです。

地域における共助を考えた避難所運営訓練「避難所HUG」のご案内です。
地域で災害が起こったとき、避難所でどのような対応が必要か実際に体験してみようという内容です。
大災害が発生した場合、被災した多くの人が避難所での生活を強いられる。地域が共に助け合って避難所の運営をしなければいけない立場になったとき…殺到する人々や出来事にどう対応するべきか。

日 時:平成26年3月9日(日)13:00~16:00
場 所:オホーツク木のプラザ 研修室
講 師:日本赤十字北海道看護大学教授 尾山とし子氏
定 員:30名
申 込:北見市役所 市民協働推進課

私は昨年、一昨年と「防災」をテーマに北見市で開催されたセミナーにおいて、災害が起こった現場での体験談についてや、避難所で起こる様々な出来事についてお話を伺う機会があり、ぜひ参加したいと思っています!
"HUG"は、避難所・運営・ゲームの頭文字でハグ(抱きしめる)という意味だそうです。
人々が殺到する避難所ではどんなことが起こり、自分はそこでなにができるのか…あなたも擬似体験してみませんか?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 子育てブログ ママサークルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by ここはな
comment:0   trackback:0
[いとめ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://cocohana2010.blog130.fc2.com/tb.php/499-9fd1edc8
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。