夢をかなえるパワフル主婦チーム 「ここはな」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
7月18日 女性センターにて、「話そう北見での子育て」と題して座談会を行いました。
この座談会では、「いい所を話そう」「改善されたらいいところを話そう」という二つのテーマについて話し合いました。

1437609653545.jpg

2歳から中学生までの子どもを持つ、女性11名が参加しました。北見及び、近郊エリアの方が5名(45%)、で他地域から転入した方が6名(55%)と、ほぼ同じ割合となりました。

「いい所を話そう」

☆自然・暮らしやすさについて
・豊かな自然と美味しい食べ物がある。
・街がコンパクトで車での移動時間が予定通りになる。

☆公共施設・医療施設について
・公園が多く、また、車があれば近郊に子連れで楽しめる施設が多くある
・児童館と支援センターが充実していてお祭りや月ごとのイベントもある
・木のプラザ、市民プール、香りゃんせ公園など施設が充実している
・妊婦に検診時に使えるエコーの助成券がもらえる
・(転勤族で周りに友人がいなかったとき)市の講座やマタニティクラスで友達作りができた
・出産病院や小児科を選ぶことが出来る

市や、非営利団体で運営している「子供と楽しめる施設やイベント」が多くあること、また、そこに行くのに「移動へのストレスが少ないので、思い立ったらすぐに行ける」というメリットが重なっています。

「改善されたらいいところを話そう」

☆バスの路線見直しを
車社会のため公共の交通機関が発達してないように感じる
提案→市内循環バス(100円周遊バス)やこども専用バスまたは子育てタクシー(習い事、塾、少年団送迎用)があったら便利。(小型バスで構わない)

この地域の女性は「子どもの送迎をする為に仕事に就けない」という事を仰います。就労人数(収入)増が、経済活動の活性化に繋がるとも言えますので、「子どもが習い事に行きやすいバス」の有無は、子育て世代だけにとどまらず、地域全体にメリットをもたらすと言えます。

情報提供を
☆ほっとみるくについて
子育て情報誌「ほっとみるく」の良い情報があるのにインターネットでダウンロードできることがほとんど知られていない

☆幼稚園・保育園情報について
働きたいという女性は多くいますが、その場合、保育園がいいのか。幼稚園+お預かりがいいのか、こども園になった元幼稚園はどうなのかなどの情報が、欲しい人に届いていないという印象がある
提案→3歳児検診などで、「幼稚園・保育園相談コーナー」を設けたり、子育て支援センターに月に1度などでもいいので、出張相談コーナーや説明会をしてもらえたら、理解が深まるのではないか

☆0歳から未就学の子供の遊び場所について
・支援センターが保育園と同じ建物にあるため使用時間が限られる
・サークルが出来ても、支援センターの会場は月に一回一年間までと区切られてしまうので、活動がしにくくて困ったことがある
・「託児室」があるのが女性センターに限られていて、勉強やサークル活動する時に困っている。
提案→芸術文化ホールは託児室に関する規定を緩やかにしてほしい、市民会館など「託児室」が無い施設は「和室を予約する時に託児目的であれば、利用料を少し下げてもらいたい」

☆小学生の遊び場所や、児童館について
・小学生以上の大きい子が集まり遊べる場所(アスレチック公園等)が欲しい
・「きらり」を一部児童館として開放してほしい。
・児童館が学校から遠い
提案→空き教室を利用して学校の中に児童館を作ってはどうか(空き教室の児童館化は他地域で前例があります)
ファミリーランドにはアスレチックコーナーがあったので、修繕できるのであれば小学生の遊ぶ場所も出来るのでは。

☆これから完成予定の市立中央図書館について
・市民団体からのよりよい図書館づくりのための意見、要望が反映された施設であることを期待していて、私たち子育て世代からシニア世代まで皆が利用しやすい図書館完成を心待ちにしている

DSC_3764.jpg

DSC_3761.jpg

DSC_3763_20150723094813785.jpg

注)↑それぞれ、グループで話したキーワードを自由に書いてもらいました。何度か席替えをして同じテーマを共有する「ワールドカフェ」という話し合いの方法を用いています。

「全体として、まとめ」

環境や施設などでは満足しているけれど、病院、入園、子育てなどの情報が欲しい人に届いていないという印象がありました。
今回の座談会は、北海道新聞様、伝書鳩様の記事や各施設のポスター掲示などで告知しました。ご協力いただきました関係者の皆様には、この場をかりて一同お礼申し上げます。結果的には少人数の開催となりましたが、子育てに関心の高い人がじっくりと話し合った、内容の濃い座談会になったと感じています。座談会であがった声は、暮らしやすさ、良い行政サービスなどをシェアするため、市長への手紙やこれからママになる人へむけて「お産まつり」に提供する予定です。

1437628410679.jpg
↑ここはなメンバーのキティちゃんがネスカフェのドリンクコーナーを用意してくれました(^o^)
ご参加いただいた皆様、楽しい時間を共有できました。
長くなりましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


【7/29追記】
座談会報告書を北見市役所、「市民の声を聞く課」に提出致しました。

IMG_4694.jpg

ひまちゃんのお子さんに渡してもらっています・笑

ご参考にして頂けますと幸いです(^-^)ノ
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

ここはな
  • Author: ここはな

  • 「~北見・オホーツク 
    生活応援サイト~
    ここはなひろば」


    オホーツク北見地方のお出かけイベント情報あります♪北見のことを知りたい人は↑をクリック!!

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    夢をかなえるパワフル主婦チーム
    『ここはな』


    それぞれの夢・目標に
    向かって頑張り、
    自分らしい”はな”を”ここ”に
    咲かせるため、
    前を向いて歩き出そう。

    子育て中こそ、スキルアップ、
    ステップアップの時なのです。

    母として、妻として、女性として、
    輝ける人生を。

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    現在メンバーは15名(2015/9月現在)
    北海道北見市にて活動中


    【ここはな連絡先メール】
    cocohana_kitami@yahoo.co.jp

Search

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

FC2カウンター

プロフィール

ここはな

Author:ここはな

「~北見・オホーツク 
生活応援サイト~
ここはなひろば」


オホーツク北見地方のお出かけイベント情報あります♪北見のことを知りたい人は↑をクリック!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

夢をかなえるパワフル主婦チーム
『ここはな』


それぞれの夢・目標に
向かって頑張り、
自分らしい”はな”を”ここ”に
咲かせるため、
前を向いて歩き出そう。

子育て中こそ、スキルアップ、
ステップアップの時なのです。

母として、妻として、女性として、
輝ける人生を。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

現在メンバーは15名(2015/9月現在)
北海道北見市にて活動中


【ここはな連絡先メール】
cocohana_kitami@yahoo.co.jp

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。